まつげエクステのケア【コーティング剤】

更新日:3日前


コーティング剤

まつげエクステを接着するグルーは、時間の経過や水分、油分、また外部からの刺激などによって劣化してしまいます。そのため、何週間かたつと エクステが取れていってしまいます。

それらなどから守ってくれるのがコーティング剤です。多くのサロンのオプションメニューに「コーティング」とありますが、

近年、サロンやネットなどで色々な種類のコーティング剤を簡単に手に入れることが出来るので、サロンだけでなく自宅でも行えるケアの方法です。

コーティングをしている人としていない人とではエクステの持続力が1.5倍も違うと言われていますので特におすすめのケア方法です。

コーティング剤のメリット

水分、油分、皮脂からエクステを保護

グルーは水分や皮脂に弱い性質をもっています。しかし、生活していく上でそれらと無縁ではいられません。

コーティング剤を使用することによって、まつげとエクステとの接着部分をコーティングし被膜を作り、水分、皮脂、油分が入り込まなくすることができ、 エクステの持続力UPに繋がります。

摩擦の軽減

被膜を作ることでまつげの摩擦を軽減します。エクステはまつげ同士の接触や摩擦でも取れやすくなる場合があります。