• Luzlash

まつげエクステの種類【太さ・本数】

更新日:10月20日


まつげエクステは、ひとつのデザインを決めるために、長さや太さ・カールなど選ぶことがたくさんあります。


その中の太さの種類は、一般的に0.1~0.25mmです。サロンで取り扱う代表的な太さは、0.1mm0.15mm0.2mmの3種類です。

お客様に選んで頂くポイントは、「仕上がりの印象」「モチのよさ」「まつげへの負担」です。

◇仕上がりの印象 細いほどナチュラルで自まつげのような仕上がりに、太いほどつけまつ  

         げのようなつけた感のある派手めな仕上がり

◇モチのよさ   細いほどモチがよく、太いほど硬さがでるためよれやすく持ちは劣る

◇まつげへの負担 細いほど軽いため負担も軽く、太いほど重さもあるため負担も大きい

日本人のまつげは平均0.12mm程度なので、最も細い0.1mmのエクステは自まつげより細い場合が多く、普段マスカラを塗らない方におすすめです。まるで自まつげが増えたかのような自然な仕上がりになるのですっぴんの時にも馴染みやすいのが特徴です。


0.15mmでマスカラを塗ったようなボリューム感が出る、一番人気があると言われる太さです。普段マスカラをしっかりと塗る方におすすめです。アイライン効果も出るので、マスカラはもちろんアイライナーがいらなくなることも多くメイク時間の短縮にもなります。


0.2mmでマスカラを2、3度重ね塗りしたような仕上がりになります。 ボリューム感のあるつけまつげを付けている方や、とにかく濃さがほしいという方におすすめです。